第24回 神武の里総合武道大会 弓道競技の部

5月12日、高原(たかはる)町で開催された「第24回 神武の里総合武道大会」に参加してきました。

当日は、五月晴れのとても良い天気で、午後からは初夏を通り越して夏のような陽気になりました。

会場は、高原中学校弓道場。最初聞いた時は「?」だったんですが、行ってみて「!」納得しました。

周囲の環境もすばらしく、上の写真に見える霧島連山の雄大な景色の中での大会となりました。

(左手に見える三角の山が霊峰高千穂峰。右手門の上、一番遠くに見えるのが2011年に噴火した新燃岳です。)

(Wikipediaから)

会場となった高原中学校の全景。

高原町が、神武天皇生誕の地と伝えられていることから、そのイメージでデザインされたそうです。内装は木材を多用しているそうですが、残念ながら見てきていません。興味ある方は、高原中学校のH.P.の「学校概観」をご覧ください。少しですが紹介してあります。

右手に見えるのが体育館で、その裏手に弓道場があります。

学校正面です。

とってもおしゃれ。

6人立の弓道場も立派です。

当日は、「神武の里 総合武道大会」ということで、弓道の他に剣道・柔道・少林寺流空手・四半的弓道も行なわれました。

応援も含め、弓道304名・剣道1,890名・柔道799名・少林寺流空手253名・四半的弓道196名、合計3,442名の参加者でした。

開会式。

写真は、前原淳一大会長挨拶と高原中学校弓道部部長 冨田真依子さんの選手宣誓です。

 

矢渡しは、高原町弓友会会長 朝比奈紀行(教士六段)によって行なわれ、試合開始です。

最後に、団体戦優勝の「清武二次会」のみなさんによって納射が行なわれました。

 

おまけ

隣の体育館で剣道の部が行なわれていましたので、のぞいてきました。

初めて生で見ました。中学生の部でも迫力ありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

総合武道大会大会旗

お知らせ

県体選考会

3月7日(木)

3月14日(木)

3月28日(木)

4月4日(木)

 

井上商店スポーツセンター(⾼鍋町総合スポーツセンター⼸道場)

 

20時開始

掲載写真について

削除要請があれば対応いたしますので、ご連絡ください。

著作権について

このホームページに使われている画像・テキスト等は、すべて宮崎県弓道連盟高鍋支部に帰属するもの、または正規の手続きを経て使用しているものです。

このサイト内にある画像等の著作権・肖像権等全ての権利は、それぞれの権利所有者に帰属します。

無断ダウンロード、無断使用等は厳にお断り致します。

リンク等も含め、一言ご連絡ください。

なお、十分に注意してはおりますが、不備・不都合等ございましたらご指摘ください。直ちに対処致します。

掲載されている写真が、ご入用の方は、ご連絡ください。

当支部に著作権のあるものに限り、最適なサイズで(0.5KB〜6KB程度)でお送りします。

(多少時間がかかります。)