第十七射 弓矢に関するエトセトラ #8

○六月灯

都城・神柱宮で毎年7月8・9日に「六月灯」(ロッガッドー)が開催されます。

 

旧薩摩藩領内の各地で7月から8月中旬に行われる、無病息災・豊作を祈る夏祭りです。

もともとは、島津光久が鹿児島城下の新昌院(現鹿児島市新照院町)の上山寺の観音堂を再建したときに、旧暦6月18日に沿道に灯籠をつけさせたので、檀家でもこれにならって灯籠を寄進したのが始まりともいわれています。

その謂れからこの祭では、和紙に絵や文字を書いた灯籠が奉納されます。

その中に、弓矢絡みのものがありましたのでご紹介します。

 

毎度、かなり無理矢理ですが・・・・・・。

 

撮影場所は、都城市立美術館。

去年の祭が終わってからの撮影なので、今年は違うデザインになるでしょうが・・・。

今年も、弓矢絡みのものがあると良いなぁ。

作者は、都城の高校の美術の先生。

特定のモデルはいないとのことでした。

 

 

六月灯の詳しいことは、都城六月灯「おかげ祭り」の公式ホームページをご覧ください。

お知らせ

県体選考会

3月7日(木)

3月14日(木)

3月28日(木)

4月4日(木)

 

井上商店スポーツセンター(⾼鍋町総合スポーツセンター⼸道場)

 

20時開始

掲載写真について

削除要請があれば対応いたしますので、ご連絡ください。

著作権について

このホームページに使われている画像・テキスト等は、すべて宮崎県弓道連盟高鍋支部に帰属するもの、または正規の手続きを経て使用しているものです。

このサイト内にある画像等の著作権・肖像権等全ての権利は、それぞれの権利所有者に帰属します。

無断ダウンロード、無断使用等は厳にお断り致します。

リンク等も含め、一言ご連絡ください。

なお、十分に注意してはおりますが、不備・不都合等ございましたらご指摘ください。直ちに対処致します。

掲載されている写真が、ご入用の方は、ご連絡ください。

当支部に著作権のあるものに限り、最適なサイズで(0.5KB〜6KB程度)でお送りします。

(多少時間がかかります。)